2016/07/14

「中島の家」Sele’Q イロイロ選べるたのしい家

土地の購入からロビンにご相談くださったお施主様。土地から建築までおまかせくださいましたので、資金計画がトータルに計画出来ました。

好みのテイストがはっきりされていたお施主様。室内は白で統一することで、雰囲気のある照明やオリジナルペイントの木部が際立っています。壁は調湿機能もある塗り壁、オーナー様自らが塗り壁を施工してコストカットを実現しました。



完成写真集

お客様の声

  • - 家づくりのきっかけは?

    実家で同居をしていましたが、1世帯増え家族構成の変化があり、家が手狭になってきたため新築を考え始めました。

  • - どのように土地を探されましたか?

    実家の近くで土地を探していたところ、近所に気になっていた土地があったのでロビン不動産に相談させていただきました。

  • - 打合せはどのように進みましたか?

    希望入居日があったので、そこからの逆算して打合せを進めてもらいました。
    要望、予算に合わせて設計施工してもらい、「ここにこういうものを収納したい」「ここの部屋にはこれだけのものを置きたい」等という要望から、部屋の大きさを決めていき、提案してもらいました。

    仕様決めの初めの頃は、好きなものを選んでいたのですが、決まっていくと「これに合うクロスは…建具は…タイルは…カウンターの色は…」とどんどん迷うようになってしまいました。そんな中で、パースを作ってもらったことでイメージが形になり、決め手になりました。
    工務の方や職人さんにも木部の色もすごくこだわって、何度もサンプル作っていただき、気に入った色に仕上げていただくことが出来ました。

  • - 工事中はいかがでしたか?

    現場を見学させてもらいましたが職人さんもいい方ばかりで道具、材料、などきちんと整理整頓されていて、挨拶等もしっかりして下さっていたので近所の方からも評判が良かったです。
    現場で打合せした時もその場で変更も対応していただきました。

  • - 住み心地はどうですか?

    夏に入居しましたが、風の通りを考え窓の配置をしていただいたので、涼しくほとんど冷房器具を使用をしませんでした。
    以前は料理した際のにおいや、トイレのにおい等が気になり、消臭剤、芳香剤などを使用していましたが、ロビンウォール(漆喰)のおかげで家の中のにおいは気になりません。

    小学2年の上の子は自分の部屋が出来たので勉強、時間割等も部屋で落ち着いてすることが出来るようになりました。以前はリビングで、下の子がテレビを見ている中、宿題や時間割をしていたので気が散ってしまっていたので、忘れ物や宿題の間違いが多かったです。

    生活導線が良くなったのもあり、家族みんなが自分の事は自分でやるようになりました。(特に朝は起きてから準備していく導線がよいみたいです。)家事の手伝いもしてくれることが多くなりました。
    白い壁、白い床にしたので汚れが気になるのか掃除も進んでしてくれます。
    また、収納場所を考えて設計していただいたので子供たちも片付けをしやすいようです。

    新居に引っ越してからは、LDKにみんなでいる時間が増えた気がします。リビングとダイニングが空間分けされているので、子供たちがリビングで遊んでいても大人はダイニングでゆっくりくつろげる、というのもある気がします。